スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙戦争 H・G・ウェルズ 著,小田麻紀 翻訳

2006.05.28 18:59|ゲーム/テレビ/映画/音楽/本

この本はホント題名の通りの内容でしたねぇ~。

火星人と戦争です。

戦争っていってもほとんど地球人は一方的にやられてしまって

なんか終止、くら~い本でした。

気が滅入っちゃいますね。

でもまぁハラハラドキドキはするんだけども。

最後は「えっ、こんなことで!?」

って感じで火星人の侵略から逃れてめでたしめでたし、でした。


ちなみに皆さん。宇宙人の存在、信じます?

僕はですねぇ、信じる派ですよ☆

太陽系にはいないかもしれないけど、

この広い銀河系に生命体がいてもおかしくはないと思うし、

いると思うと夢が広がりますよね?

まぁ火星人みたく友好的とは限らないのですが・・・。

Comment

非公開コメント

プロフィール

かみぃ

ハンドルネーム:かみぃ
twitter:spd_v

最新記事

最新コメント

カテゴリ

お気に入りリンク集

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。