スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルセットの大激戦、勝利の女神が舞い降りる!

2010.09.28 02:33|バレー試合予想/感想

運命の第3戦、3-2のフルセットの激闘の末、エジプトに勝利しました!

いやぁっったぁあああ!!!!

いやー、試合に勝つって、こんなに嬉しいことだったんですね。
勝って涙がでたのはOQTアルゼンチン戦以来です。久しぶりの感覚です。


今日の試合の感想はですね、

米山選手・・・愛してます。

です!←


突然キモっ!(笑)


日本の窮地を救うのが、僕の(みんなの)ヨネ兄だったとはね~。
ふふふ、もう笑いが止まらないです。嬉しすぎるっ。


とりあえず、第1セットから流れを追ってみましょう。
このセットは終盤まで日本リードだったのですが、
終盤で!
石島、弱気スパイクで決め切れず、切り返される。
清水、クロスに切りすぎて、アウト。
福澤、クロススパイクを相手の片手ブロックでシャットアウトでセット取られる。
日本の勝負弱さが出てしまったセットでしたねぇ。


第2セット序盤、相手の眉毛さんの強力ジャンプサーブに福澤、酒井が受け切れず、連続失点。
その直後、相手のスパイクをワンタッチで拾い、チャンスボールを福澤の早い攻撃で切り返し。3連続ポイント。
福澤いいね!第1セットよりいいね!阿部のトスもいい感じ。
直後のプレー、クイックを打った松本が態勢悪く、決まらず、崩れる。
そして立つのが遅いよ。もっさりしてるよ。こういうとこしっかりしなきゃねぇ。
そのあと、ゴリがスパイクアウト、そしてシャットアウト。
阿部のドライブかかりまくり、短かめのトスを福澤ライト打ち切れず、アウト。
ここで阿部アウト今村イン。ミスした後の懲罰的交代ってやつですね。
まあでもこれは仕方ないかな~阿部が崩れ出したら止まらないのは十二分に分かってることですし。
で、今村のレフトへのトスが長すぎて清水打ち切れず、切り返されて、点差広がる。
今までの日本自滅パターン来ましたねぇ。よくないですねぇ。
日本は今村を阿部に戻したり、ゴリたんの連続サービスエースなどで粘りますが、結局このセットは23-25で振り切られる。


さあ、第3セットです。
1-1でゴッツのサーブレシーブが乱れた時点で、僕の(みんなの)ヨネ兄投入っ!

キタ――――(゜∀゜)――――!!

この瞬間を皆さん待ち望んでいたことでしょう。分かります。
ヨネ兄が入った瞬間、何故かミス連発なエジプト。
ヨネ兄はやっぱり勝利の女神なんですね、分かります。

エジプトタイムアウト時、アップで抜かれるヨネ兄。

か、可愛い~。天使かっ!

ヨネ兄の目がホント好きっ。
クリクリキラキラたれ目!最高っ。大好きっ!



・・・およっ!?
なんか記事の方向性が変わってきてる。

ヨネ兄、恐ろしい子・・・(違)



試合に戻ります。
連続得点の中、2段トスを福澤ネット。
こういうところがさあ!成長しないよねー。

直後、ヨネ兄バックアタック。
ブロックを見てちゃんとコースを切ってます。

神かっ!?


5-8で日本リードの場面、福澤のいいサーブが続き5連続ポイント。
福澤初日から割とサーブは安定してましたよね。
それがここにきてっ!いいね!
リベロとレフトプレイヤーの間狙いで、そこに強烈なサーブが打てたのが効きましたね。
6-13の場面、ヨネ兄が自らレセプションを完璧に返して、自ら高速スパイク。
ほぼノーマークに近い形で、しかも以前より力強く感じるようなスパイクが相手のコート中央に突き刺さります。
これですよこれ。こういうのを待ってたんですよ!素晴らしいですね。
その後のレセプションも、ヨネ兄が完璧にレセプションを返して、ユキチの高速パイプ。
これっすよこれ!(川合風に)
だから言ったじゃんよぉ、ヨネ兄を入れてレセプション返せればよくなるってさ!
フローターサーブに関してはユキチはレセプションから外れるので、実質2枚レシーブですが、返せれば攻撃力は抜群ですね。
っていうか福澤が穴になるのは分かってるんで、これもありかなぁ。
ここで崩れたら福澤変えればいい訳だしね。
このセットは後半に少しだけもたつくものの、ヨネ兄効果で25-19で取ります。


第4セット。
序盤はいったりきたりですが、6-4でヨネ兄サーブの場面で、ヨネ兄が完璧なサービスエース!
相手のライトエンドラインいっぱいのパーフェクトなコース!ワンダフルッ!威力は低かったけど(笑)
直後、ヨネ兄はディグで2本あげます。
日本、ディグはボロボロなので、ヨネ兄が神に見えます(笑)
直後、ヨネ兄の完璧なレセプションから、トミーのへぼへぼクイックが決まると、アナウンサーが
「この2人(阿部とトミー)の関係は上手く良好に回っています。」
その言い方含みがありすぎでしょ(笑)よからぬ妄想を沸きたてる発言はやめて頂きたいですね←
このセット、富松、阿部のサーブで効果的にポイントを重ね、ヨネ兄の活躍もあって25-17の大差で取ります。


さあ運命のファイナルセット。
最初の1点もヨネ兄の鮮やかなクロススパイク。いい流れです。
1-1の清水サーブの場面、第4セットで米山がサービスエースを取ったコースと同じコースでサービスエース!
しかも清水のサーブは威力がありますから、相手リベロは1歩も動けず、レシーブするのを諦めてます。
この場面であのコースにサーブが打てるのかっ、ゴリ。
7-8でエジプトリードの場面。
このセット、スパイク効果率0%でブレーキになっていた福澤(僕調べ)がサーブでチームを助ける!
サービスエースの後に、またも崩してブロック。いい流れです。
これで9-8。
福澤サーブミス。9-9。
酒井がきちんとレセプションを返し、ヨネ兄が1.5枚ブロックをきっちり決め10-9。
ここで越川ピンサ。レシーブは崩せなかったが、相手のライト攻撃を米山・富松コンビがワンタッチ。
福澤がワンハンドでいいディグを見せて、切り返しをゴリが決め11-9。これが大きい!多分、トミーのワンタッチだったかな。
エジプトクイック決まり、11-10。
米山レセプション少し長くなり、阿部がなんとかあげたレフトトスを決め切れず、切り返しをくらって11-11。
エジプトサーブミス。12-11。
ゴリ入れてけサーブ、相手クイックへのコンビが微妙にあわず、よわよわクイックに。
拾って切り返しをヨネ兄が決める!うおーーーー!愛してるーーーーー!13-11。
ゴリサーブミス。13-12。
相手のいれてけサーブをきっちり返し、ここでまさかの富松クイック!鮮やかに決まり、14-12。
ヨネ兄サーブは弱く、レフトから決められ14-13。

そしてその瞬間はやってきたのです。
ゴリのスパイクは相手に拾われたものの、相手のスパイクはネットにかかり・・・

日本勝利!!

その瞬間、僕の目からは涙が零れたのでした(どうでもいい情報w)


この試合のMVPは誰がどう見ても米山裕太様ですよね!
兄ー愛してるよ!(本日3回目)


さて、この記事を書いてたらもう朝ですね。
清々しい朝だっ。雨だけど。
イラン対イタリア戦は、フルセットでもつれにもつれた末、2-3でイタリアが下しました。
ということは、日本が2次ラウンド進出という考えていいのかな?
得点率のことは(数学のことは)ちょっと弱い僕なので、よくわかってませんので、
正式な記事を見るまで安心はできませんが、それにしてもよかった。

嬉しすぎてこんなに長い記事にっ。
まだまだ悪いとこもあったけど、勝てたのはよかった。
2次ラウンド行けるとしたら、修正して頑張って欲しいですね!

というわけで、ヨネ兄大好き戦評でした(笑)
それではまた明日っ!

Comment

非公開コメント

プロフィール

かみぃ

ハンドルネーム:かみぃ
twitter:spd_v

最新記事

最新コメント

カテゴリ

お気に入りリンク集

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。