スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当の総力戦。

2010.10.29 21:57|バレー試合予想/感想

のほーー、疲れた!
正直、2セットとられた時点で諦めていましたが、思った以上に底力があった日本。
3-2のフルセットでポーランドに大逆転勝利です!
勝利した瞬間、全日本チームのまるで優勝したかのような喜びように、なんかほっこりきました。
今のチーム、本当にいい感じにまとまってるように感じます。
そういうチームだからこそ、なにかやってくれそうな気がするんですよね。


さて、今日の試合はそわそわしてしまって、試合観戦に身が入らなかったんで、細かいとこ全然見えてなかったですが、なんか日本、ディグが前より悪くなってませんでした?
WGP決勝ラウンドの頃より悪くなってるよ~。
試合を通して、修正してくれればいいのですが。

で、木村沙織緊張しすぎじゃね?(笑)
明らかに緊張してます!みたいな表情だったし、見てて結構苦しいものがありました。
ポーランドも木村のことをよく研究してきたのが随所に見えて、木村沙織の得意コース、
クロスの一番よく打つところと、ストレートの長めにはきっちりレシーバーがいましたね。
で、今日のポーランドはディグが素晴らしく、切り返しもなかなかに正確でアッパレ!でした。
日本はディグが上手く行ってないのに加え、竹下のトスも安定性に欠け、コンビミスも多く、なんかチームがバタバタしてる状態でした。

そんな感じでポーランド相手になんで勝てたのかなー、ちょっと録画を見直さないと行けないと思いますが、
とにかく今日の勝因は層の厚さだったのかなーなんて。

2枚替えがここまできっちり機能する全日本なんて、初めてみました。
で、栗原ライトか~と思っていたのですが、ライト攻撃はいい感じで決まってましたね。
ブロックがあまりついていなかったのもあれですが、いいコースに打ってました。
中道も初めての全日本でいつもよりは動きが硬かったように見えますが、元々能力は高い選手なので、
控えで出てきてもばっちりコンビを組めるのは強いですね。
選手交代のタイミングもよくて、どこかの滝修行が好きな監督さんには、真鍋監督の爪の垢を煎じて飲んで欲しいものですな。

後は山本、井上がよかったですね。
山本は早いCと、長いLの打ち分けがバッチリで強打も打ててきたので相手を惑わせてましたし、
井上も今日はクイックもあったし、1度Cクイックに入ってからのブロードも決まってました。
井上は特にブロードのLで、ストレートへの打球が強くなってたのが好印象。
ブロックは抜群ですし、一皮むけるまで後少しですね!

山口は正念場かもしれませんね。
栗原と山口ではレセプションのレベルはそこまで変わらないように見えますし、
栗原は中でクイックを打つことこそないものの、時間差も出来ますし、山口とはパワーが違います。
サーブ・バックアタック・S1ローテ・そしてブロックのことを考えると、栗原にスタメンを奪われるかも。
まあ今日はレセプションが悪かったので、レセプションがいい試合では山口も生きるんでしょうけどね。

明日のペルーは思ったより強そうなので、油断せず行って欲しいです。


さて、日本戦以外の状況ですが、トルコが中国を破りました。
最近の中国は日本戦以外は弱いのですが、まさかトルコがねぇ~。
そしてクロアチアがキューバを破りました。
なんというか、結構波乱の予感の世界バレーです。
明日からも楽しみですね!

Comment

非公開コメント

プロフィール

かみぃ

ハンドルネーム:かみぃ
twitter:spd_v

最新記事

最新コメント

カテゴリ

お気に入りリンク集

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。