スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/15シーズンファイナルについてのあれこれ

2015.06.21 13:23|バレー試合予想/感想
どうもこんばんは。かみぃ(spd_v)です。

2015年3月、僕は迷っていました。

"東京へ飛ぶべきなのか?"

その時の順位、JT、サントリー、合成の順。
JTのファイナル行きはほぼ固いと思っていた。
小澤選手の引退も発表されており、(にわか)小澤選手ファンとしては、引退試合をみたいなぁとも思っていた。

ただ!!
僕は特段JTファンというわけではないっ!
合成があがってきたらそりゃ行かざるを得ないが、サントリーがあがってきたら…?
僕は特段サントリーファンというわけでもないっ!

飛行機は直前で取ると高かったりキャンセルとか色々都合があるし、早く決めたい。
でもでもサントリーとJTだったら…
うだうだと迷い、これは直前まで決めきれず、そのまま流れてしまうパターンかな?と薄々感じていた。



その時、飛び込んできた一報。
サントリーの"冨士田裕大選手の引退"。

即決!!

僕は東京へ行くことを決めた(笑)

万が一、合成がサントリーに負けても、そしたら今度はゆーだいが見られるじゃない!
小澤きゅんとゆーだいが引退するというのに、行かないわけにいくだろうか。いや、そんなわけにはいかない(反語)

さてはて、僕の懸念通り?合成はサントリーに敗北し、決勝はJTとサントリーのカードに。
その折、うっちーがtwitterで"悔しいけど3位になれて正直嬉しい"という旨の呟きをして、
「うっちいいいいぃ、僕の気持ちも知らないでええええ、馬鹿正直ものめがあああ」
と軽く呪いながらも(でもうっちー好きだから嫌いになれないw)、キャンセルするのももったいないので東京へ飛んだわけです。


今回のファイナル、イベントが盛りだくさんで、いっつも文句ばっかり言ってる僕ではありますが、正直すっごく楽しかったです。

なんか選手が変な被り物して射的コーナーやってたり、写真撮影コーナーがあったり。
千々木きゅんは相変わらず超絶イケメンでしたね。
チャレンジの選手はちょっと所在なさ気な感じがして少し可哀想でした。

写真撮影コーナーは選手が選べなくて、お友達と"よねがいいねー"と入ったら順番的に来たのが福澤選手というね(笑)
福澤選手には非常に丁寧に物腰柔らかく対応していただいたんですけど、正直どうしようこれ感がすごかったです(笑)

トークショーもすごく楽しかったです。
一部、こ、こいつに話させたらアカン!というのもありましたけど(笑)
特に深津英臣くんはよかったですねー。
話面白いし、空気読めるし、場を和ませるのが上手ですね。
隣にいたヨネが大爆笑していたのが印象的でした。
あとは浅野きゅんが話すたびにキュンキュンして心臓が持たないんじゃないかと思いました。
話す度好感度うなぎのぼりで、多分成層圏超えたんじゃないっすかね?

会場にはなぜか合成の選手が大集合しており、きゃわいいきゃわいいたいちろーもいて、めっちゃテンションあがりました(笑)
あと、プレミアの監督が何故か川村様だけいなくて、友だちはずっと"川村さんはどこ!?"と探してました(笑)

さらにプチネタとして、舞台裏?で朝日健太郎さん、ジルソン監督、栗山さんが3人でお話していて、
伝説の5連覇の時のメンバーが時を超えて今!!ここに!!うおおおお!!!と1人でテンションあがってました(笑)
ただ、僕はその頃のリーグはまだ見てないです!(笑)


肝心の試合の方も、すごく楽しかったです。
内容に関しては多分テレビやらで観戦した方が多いと思うので詳細は省きますが、第一セットは鳥肌でしたねー。
特にJTの深津選手のトスワークが!!あそこでクイックパイプだなんて、もううひょーって感じでした。
あの状況でちょっと笑ってるし、こりゃJTが勝つだろうなとは思ってました。後出しですけどねw
小澤選手のこともありますし、とにかくJT初優勝おめでとうございますという感じでしたねー。
試合後、何故かちょっと感動している僕(笑)

個人賞の方も概ね納得の人選かなーと思いました。
正直な感想としては小澤選手をベスト6に入れてほしかったですけど、まぁ入らないなんてあり得ない!
という感じでもなかったので仕方ないです。それだけJTは全体的によかったです。

試合後、JTの優勝の余韻を味わっていたらいつの間にかサントリーメンがいなくなっていて、少し焦ったんですが、
帰る途中にファンに捕まっているゆーだいを発見し、無事にサインも頂きました。
相変わらず顔ちっちゃくてスタイルよくてイケメンで、あぁ、もう引退なのかぁと寂しい限りでした。

ゆーだいが全く試合に出なかったのはやはり悲しかったです。
ピンサでもワンブロでもいいから出してほしかった、とは思いますが、ただサントリーは層が厚いですし、
ファイナルの舞台で万全のメンバーなら確かに仕方ない部分も。
ゆーだいも恐らくあんまり練習してなくて、もう社業の準備に入っている感じでしたねー。


今回のファイナルは普段なかなか会えない友だち(めっちゃ気が合うし、すっごくいい女子なんです!)と一緒に観戦しました。
このお友達は東レファンで、で、僕は合成ファンなわけです。
僕達(私達)、なんでここにいるの?感が半端無かったですけども、本命がいない分気楽に楽しむことができました(笑)
ただ、レギュラーラウンドは明らかに違う熱気、特にJTは初優勝に向けて、会場のファンや関係者の並々ならぬ期待と高揚感を肌で感じたので、来年こそはこの舞台に!!東レと合成がいてほしいと思わずにはいられませんでした。


帰ってきた後思ったんですけど、Vリーグって通常土日合わせて4試合ですよね。
試合の中には楽しい試合も、正直言ってイマイチな試合もあるわけです。
ただ、4試合もあれば1つくらい楽しい試合に当たるだろうというのもありますし、好きな選手が出るならなんでもいい!
とう場合もあると思います。
僕もたいちろー出てればなんでもいいんです(笑)
ただ、ファイナルは1試合。もし、つまんない試合だったら?
合成も東レもいなくて、もしかしたら来たこと後悔するのかなー?って考えてたんです。

ただ、今回のファイナルはすっごく楽しくて、満足度で言ったら☆5だったんです。
1つは試合が面白かったこと。これは非常に幸運でした。勝ち負けは今回に限ってはサントリーが勝ったとしても満足してたと思います。

2つ目は付加価値。イベントが楽しかったです。今までのように3位決定戦がないのは結構な痛手ではありますが、
このレベルのイベントをしてくれるなら満足かな、というのはありました。
これは結構深津選手のトーク力に助けられた部分もありそうですけど(笑)

3つ目はお友達。多分、一緒に観戦する人がいなかったら行きませんでした。
住む場所が離れててめったに会えないけど、なんつーかシンパシーを感じるというか、こう自然体でいれる友だちと観れるってのは幸せですよね。
なにが言いたいかと言うと、普段なかなか言えないんで、ここで遠回しにいつもありがとう!っていうのと(笑)
あと、来年もし、万が一、なにかの間違いで合成や東レが決勝にいなかったとしても、
ファイナルには遠征してもいいのかなぁって思ったということです。
やっぱ決勝って特別ですねー!


というわけで、割りとどうでもいいことを長々と書きましたが、書いとかないと結構忘れちゃうのでね(笑)
自分への備忘録的に記しておこうと思いました。
先ほどと被りますが、来年は合成と東レの決勝を応援しに行きたいです!!

Comment

非公開コメント

プロフィール

かみぃ

ハンドルネーム:かみぃ
twitter:spd_v

最新記事

最新コメント

カテゴリ

お気に入りリンク集

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。