スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独断と偏見で選ぶファンなら外せない試合五選・迫田さおり選手編

2014.02.05 21:57|バレー雑記
さあ始まりました新企画。

この記事はテレビ放送のあった試合の中から、
この選手のファンなら外せないよね!!
という試合を独断と偏見で選んでご紹介する記事です。

紹介はするけど、DVDダビングしてちょーだい、とか無理だからね、一応。

記念すべき第一回は女子、迫田さおり選手です!!
2010
プレミアリーグ決勝
vsJT

キムヨンギョン、山本愛、竹下の三本柱でリーグ中から圧倒的な力を見せつけたJT。
そのまま優勝も間違いないという流れの中、木村沙織と迫田、そして中道の巧みなトスワークでまさかのストレート勝利を収めた試合。
迫田選手ファンのみならず、東レファンなら外せない試合。


世界バレー
vsポーランド

世界バレー初戦。2セットとられ、苦しい展開から途中出場。
バックアタックを決めまくり相手のディフェンスを崩壊させ、流れを呼び込んだ。
この勝利あってこそのメダルである。


2012
最終予選
vsキューバ

韓国にまさかの敗戦を喫し、負ければロンドン五輪出場絶望の試合。
劣勢の中、江畑選手に代わって出場した迫田選手。
スパイクを決めまくり、大活躍。
最終セットの緊迫した場面でも迫田選手のバックアタックに上げ続ける竹下選手にも注目の一戦。


ワールドグランプリ
vsドイツ

無事ロンドン五輪への出場権を獲得した全日本。
この大会は五輪の最終選考を兼ねるという監督の悪魔の言葉により、迫田も大奮闘。
出場権獲得は私の活躍あってのものじゃろがい!(イメージ)
とばかりに空前絶後の活躍を見せる試合。
パイプのスパイクを相手コートのアタックライン付近に叩きつける様は男子かと思わされる。

ロンドン五輪
vs韓国

全日本では江畑選手とのポジション争いにより、なかなかスタメンになれない中、相手が相性のいい韓国ということでスタメンを獲得。
注目の一戦で大活躍し、今後何年も使われるであろうブロンズメダルポイントも掻っ攫う、もってる女、迫田さおりの勇姿が見たいならこの試合!

Comment

非公開コメント

プロフィール

かみぃ

ハンドルネーム:かみぃ
twitter:spd_v

最新記事

最新コメント

カテゴリ

お気に入りリンク集

カレンダー(月別)

01 ≪│2017/03│≫ 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。