スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学生時代

2006.02.01 17:05|日記(開設~高校)

僕は小学1年生から5年生までピアノを習っていた。始めるきっかけは忘れてしまったが、他の習い事(サッカーやら空手やら)は1年程度しか続かなかったのにこれは5年も続いた。(まぁ楽だしね。)
そんなに練習したわけではなかったが、とりあえずピアノの基礎は身に付いた。・・・と思う。

中学校に入り、僕は急激に音楽が好きになった。というのも音楽の先生がものすごくいい先生で、歌うのがものすごく楽しい!と思うようになったから。
そしてピアノをやっていたおかげ?かテストでも常に男子では一番だった。学年で1番を取った事のある唯一の教科でもあった・・・。
そのうち、合唱にも目覚めて、合唱コンクールに燃える変な男子になった。やる気の無い男子をまとめる!つもりなのだが3年間で1回も3位入賞も出来なかった・・・。まぁ8クラスですから。そんなもんですよ。ピアノも練習し始めてやめたのに急激に上手になった。なんか変なの。

部活はテニス部に入った。しかしこれは自分の意思ではなく、両親がなにか運動部に入れ、と言ったからであった。まぁそこは運動嫌いの僕。体力作りについていけずサボるようになった。
しかしタダでサボるわけにも行かず、放課後、教室になにかと残る事の多い文化班に入った。
この文化班。学級設営コンクールやら新聞コンクールetc・・・で本当に放課後残る事が多かった。

ほいでそのうち文化班にどっぷりはまって、中学校生活の残りは全て文化班だった。忙しいうえに男子はやりたがる物好きもいないので簡単になる事が出来た。
こういうわけで成り行き上、完全に文化班にそまった僕は生徒会に立候補しようなんて考えた。。。

なんか決意表明?みたいな作文書かされて、朝のあいさつ活動にちゃんと参加できるか試されて、
でいよいよ発表の日。どきどきしながら待ってると、文化班の先生(上で述べた音楽の先生。)が
「○○○君。あなたの文化に対する情熱は素晴らしい。これから1年ヨロシクね!」と言われた。
ものすごく嬉しかった。こういう、半選挙みたいので残った事無かったから。感動した。

で、パートナーはYさん。かなり優秀パートナーでたくさん助けられました。
生徒会のメンバー、良かったですよ~。生徒会らしからぬ?メンバーばかりでしたし。
生徒会長は定例会に遅れてくるし、図書委員長は会議中本ばっか読んでるし。会議中は余談ばっかりだし・・・。楽しかったからいいんですけど。ちなみに今、僕が好きなH君も生徒会生活委員長。

1年間ソーランしたり唄歌ったりアカペラしたりホントに色んなことを経験しました。いい思い出です。
あっそういえば部活は1年の最後でやめました・・・。
勉強はかなり安定飛行だったと思います。たまーに100番代に乗り出してしまうこともありましたが、
まぁそこはねしょうが無いですよ。今の高校にも結構トップの方で入ったんですけど何で今は・・・。

まぁ僕の中学校時代はこんな感じです。なかなか充実してたんじゃないかな?じゃあ今日はこの辺で。。。

Comment

非公開コメント

プロフィール

かみぃ

ハンドルネーム:かみぃ
twitter:spd_v

最新記事

最新コメント

カテゴリ

お気に入りリンク集

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。