スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vsブラジル

2011.12.05 19:16|バレー試合予想/感想

長かったワールドカップの最終戦、
大方の予想通りストレートで負けたわけですが、思ったよりはよかったんじゃないでしょうか。

レセプションが返ればセンター中心にコンビを重ね、サイドアウトも取れますが、
要所で強力なサーブが入ってくる、レセプション崩れる、ブロックに捕まるなどして、
終わってみれば各セット20点ぐらいに抑え込まれてストレート負けななので完全に力負けでした。
それでも各セット20点近くまで点数を重ねることができたのはよかったと思います。
誰かさんは「力負けしたわけではない。」と仰ってましたが、
この4連敗が力負けじゃなかったらどんな負け方が力負けなんだよ!と突っ込みたくなります。
第2セット終盤の9連続失点なんて特にそうでしょ。
あれは多分ですが、所謂「20点以降にかかるプレッシャー」からの連続失点ではなくて、
日本の弱点=S1ローテ&ジャンプフローターを徹底的に狙ってきたジバ様にやられたわけで、
まさに力負けじゃねぇか!

まああの場面はちょっと酷かったですけどね。
田辺も永野もガタガタ崩れて、お手上げ。
リベロが取れなかったら誰が取るんだよ!
まあ正直米山が切るべきだったかなと。そのチャンスはあった。
あんまあにたん調子よくなかったですね…。
もしくは福澤のパイプを使うべきだったかな。結果論だけどね。

でもそもそもさ、第2セットは9連続失点の前に問題があったよね。
そう、あの人の足を引っ張る采配。
宇佐美の冴えわたるトスワークですごい流れがよくなってるときに謎のあべべワンブロ起用。
それ、攻めてないから!ただ流れぶった切ってるだけだから!
どうして気づけないんだ…いったいどこをみて、どこと通信してるんだ…。悲しす。


おっ、と思ったのが松本(山村だったか?)をBに飛ばして、
あにたんがその内側に回り込むクロス時間差と見せかけての
まさかの福澤バックレフトッ!!!
ドシャットッ!!!(笑)

いや、まあドシャットはされましたが、コンビの中にバックレフトを組み込んでるチームって
あんまりないので、テンションあがりました。
福澤はわざわざBクイックにつられて飛んでるブロッカーに当てることなかったのにねぇ。

ちなみに僕が男子バレーで一番好きなプレーが米山が回り込んできて中央から打つクロス時間差なので、囮じゃなくて打たせろ!と思いました。(個人的理由すぎw)
あ、ちなみに女子だとライト前衛のさおりんがレシーブ=相手はさおりんのスパイクないと思い込む。
そこでライト攻撃をしようと杉山か山本がブロードで流れたところに!
ノーマークさおりんが中央から飛び込んでくるっ!というクロス時間差が好きでですね、
まあ今ではさおりんノーマークはほぼないので、山口にやってもらうしかないんですが。


えぇ、すごく脱線しましたので話を戻しますが、ブラジル戦のスタメンは僕が思うベストスタメンと同じでしたし、3セットともスタメンが同じだったので、今までよりはチーム内でバタバタしてなかったのかなぁ~と思いました。
2セット目終盤も含めて、今のメンバーの実力だと思います。
少なくともサーブレシーブが返ってるときはサイドアウトも高確率で取れることがよかった。
福澤の攻撃力はやっぱり魅力。安易なドシャットさえなくなれば欠かせない存在になりそう。
こりゃ越川とのスタメン争いがし烈になりそうですね。

それではここで「★今日の米山裕太★」コーナーです。
大会初となった全セットスタメン起用。
この日をわれわれあにたんを応援する集いのメンバーは待っていた!
遅い、遅いわっ!という声を押し殺し、よく決断してくれた、監督よという思いです。
厳しい2段トスを何本も決めていましたが、決めてほしい!という場面でドシャットをくらったり、
本調子ではなかったですね…。無念です。
それにしても、僕がファンだから思うのかもしれませんが、あにたんの打数少なくないですか?
それも厳しいトスが多い気がするというか、いい場面で使ってもらってないような…。
もちろん、あにたんが安定したパスを供給することでセンターが活きてるというのもあるのですが、
それにしたってもう少し使ってくださいよ宇佐美さんと思いましたよ。
それでも3セット間もあにたんを見るのは初めてだったので、その天使のような美しさに
メロメロリンでした。


おまけ
うろ覚えですが、日本のスパイクがアウトに見えた場面で日本に点数が入ったとき
三宅「ワンタッチがあったようです。」
川合「いや、ブラジルのタッチネットみたいですね。」
三宅「ワンタッチがありました!」
川合「いや、タッチネットですね。」
三宅「いや~見事ですね。」
川合「タッチネット…。(儚げ)」
という場面がありました。
川合が実況の間違いを正すという、珍しく解説のお仕事しようとしてるんだから聞けよ!
人の話聞けよ!これだからフジテレビのアナウンサーは…。
西岡アナしか信用できないわ。
ちょっと川合が可哀想になったんですが、昨日のブログを見てそんな気持ちも吹っ飛びました。
以下彼のブログから転載。

『ちなみに私が現役時代勝負どころで強かった理由は、
小学生の時から麻雀をしていたのと、
高校時代に自分達より多勢の相手と(3対15とか4対50とか)ガチの喧嘩してたので逆境の場面での戦いに馴れてせいだと思います』

だそうです。
彼は日本バレー協会の副強化委員長です。
頭痛い…。

それでは簡単ですが、これでブラジル戦の感想を終わります。
大会の総括を今週中にアップしようと思います。
何曜日になるかは分かりませんが…。

Comment

非公開コメント

プロフィール

かみぃ

ハンドルネーム:かみぃ
twitter:spd_v

最新記事

最新コメント

カテゴリ

お気に入りリンク集

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。