スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレーボール応援ブログ!

2011.12.30 03:56|パソコン/カメラ/ブログ


ここはイケメン好きの管理人が撮った男子バレーの写真が載ってたり試合の感想を述べてたりするブログです。
よかったら見て行って下さい♪初めての方は初めての方へを一読くださいますようお願い申し上げます。

スポンサーサイト

無断転載について

2011.12.30 03:25|パソコン/カメラ/ブログ
先日お友達から「このブログの画像が転載されてるよ!」と連絡が入りました…

行ってみると、確かに加工して転載されてる。
自分で撮った写真です、一目でわかります。

早速その方と連絡を取り、その方が物分りの良い方でその件は決着がついたんですがふと思ったわけです。
今まで探そうとしてなかったけど、実は結構無断転載とかされてる?と。

そう思い、早速今日検索してみました。

そりゃあもう転載されてましたね。
転載だけならまだしも、変なふうに加工されちゃったり、
挙句の果てには、ご丁寧に『自作のため、保存された方は報告お願いします☆』の文字まで。

はぁ?

はぁ?

厚顔無恥というか、盗人猛々しいとはこのことですよ!!
お前そりゃ僕が撮った写真じゃねーか!!
それを勝手に転載して、「わぁーすごーい。」って言われてて、ムカつかないわけがない!

いつも謙遜というか、控えめには書いてますが、
僕だって写真を取るために僕にとっては高いカメラやレンズを買って、
会場まで何回も足を運び、写真を撮る技術を磨いて、
どうすればかっこよく撮れるか考えて、試行錯誤して、
そういう過程を経てああいう写真が撮れてるんです。
プロには及ばないかもしれないけど、素人なりにすっげー頑張ってるんです。
その人にとっては検索してたくさん出てきた画像の1つに過ぎないのかもしれないけど、
僕にとってはどれも大事な写真です。
それを自分の意図しない使われ方をしたり、あたかも自分が撮ったかのように転載されたりしたら頭に来ます。

今まで、僕は撮った写真はなるべく大きなサイズで、画像に自分のサインを入れたりしないで公開してきました。
極端な話



こういう風にアップしてきても良かったわけだし、現にバレーの写真をアップしてる方はほとんどどこかにサインを入れられてます。
僕がそうして来なかったのは、少しでも読者の皆さんに喜んで欲しかったからです。(個人利用で)
また、バレーはスポーツの中では珍しく写真撮影もブログへのアップも認められてます。
その環境に感謝しつつ、せっかく写真を撮るならそのかっこ良さをなるべくそのまま発信したいと思ったからです。


持ち帰りはしても全然いいんです。
保存した画像を携帯に入れて待受けにしたり、印刷したり、
(僕は嫌いだけど)加工画にして待ち受けにするのも一向に構いません。
そのためにアップしてるんですから。
だけどそれを他のサイトにアップしない。なんでそれだけができないんでしょうか。

もちろんそういうマナー違反をするのは一部の方だとは思います。
こういうと女性批判みたいに思われてしまうかもしれませんが、
中高生の女子ですよね、そういうことをする人の大半は。
僕の最も嫌いな部類の人たちです。
いや、礼儀正しい女子高生が大多数だとはわかってるんですけど。


今回行われたワールドカップで、よくも悪くも男子バレーはまた注目されて、
このサイトにも今までよりも多くの方に来ていただけるようになりました。

気軽に見て楽しんでいただいて、同じ選手のファン同士で盛り上がったり、バレー談義をしたり。
そしてたまに画像をアップして楽しんでもらって、僕もその感想を聞いてやる気が出たりうれしい気持ちになったり。
そういうブログになりつつあることは僕にとってすごく嬉しいことで、これからもこのスタンスで続けていきたいと思ってます。
一部のマナー違反の人たちのために残念な思いをする人が増えるのは悔しすぎます。

ですから、もう1度書きます。

お願いですから無断転載はしないでください。
保存した画像はご自分のパソコンか携帯内だけで楽しんで下さい。
友達に教えたい!という時はこのブログのURLを教えて下さい。
どうしてもこの加工画をあげたい、とかいう場合は、メールなりなんなりであげてください。
不特定多数の人が見れる場所にアップするのはやめてください。

もしこれからそれらの約束が破られ続けるようであれば、こちらとしても対処せざるを得なくなります。
アップする画像を小さくする、サインを入れる。最悪、このブログにアップするのをやめちゃって、知り合いだけに公開できる手段も取れます。(アメーバとか)

そういうことをしなくてすむよう、マナーよく楽しんで頂きたいと思います。


※ちょっとショッキングだったのでしばらく写真付き書庫をファンのみ公開設定にしております。
いつ全体公開するかどうかは僕の気持ち次第です。ご了承ください。

バレーのミニ感想

2011.12.28 22:58|バレー雑記

ちょっとお久しぶりです。

天皇杯も終わり、遂に男子もリーグが開幕しました。

天皇杯は女子は録画してたのを見ましたが、男子は見ませんでした。
だって、ねぇ。パナの優勝って知ってたし、見る気しなかったといいますか(笑)
解説はアイツだったし。

そんなわけで女子のGAORAで見た数試合と、先日BSで放送のあった男子の試合を見たので感想を簡単に書こうと思います。


まずは女子。

開幕戦のJTvs岡山。
酷い。JTが酷い。
ヨンギョンと山本という攻撃の翼をもぎとられたJTはここまで弱いのか。
位田の決定力のなさはまああんなものだと思いますが、吉澤はもうちょっとやればできる選手だと思うんですけどねぇ。
そんでシーガルズにちょっと押され始めた瞬間のブラコ投入。
あからさますぎてイラッとしました。
いや、勝負事だし、ルール違反でもないし、助っ人に頼りまくってるチームはたくさんあるんですけど、
でもねぇって感じでした。
あれじゃ今季の4強入りは難しいじゃないですかね。


シーガルズは宮下がいい感じ~。
Vリーグにも大分慣れてきたんじゃないですかね。
ハンドリングが軟らかいし、とにかくどこにあげるのか読みづらい。
もうちょっとジャンプトスしてほしいかな、とも思いますが。
それでもロンドン後の全日本高身長セッター候補としては1歩リードというところでしょうか。


皇后杯決勝。
トヨタ車体のセッターうまっ。
こんな上手なセッターいたのか…。
アンダートスの精度も高いし、ギブマイヤーの打点を生かすトスをあげてる。
しかも可愛いときた。
こりゃこれからも要注目ですな。
あとはこの日は眞選手が確変状態に入ったのもありなかなかに粘りのあるチームになってましたね。
ただ迫田選手にやられすぎた…ということなのかな。
コースに入っててあげられないというのを減らせればよかったと思いますが、そこは決め切った迫田を褒めますかね。

東レはスパイクに関してはそこまでさおりんに頼らずとも、という試合展開でしたね。
まあさおりんも疲れがあるでしょうし、大事に使ってあげてほしいと思います。




男子行きます!

合成vsFC東京
ご、合成しっかりしてくれ…。
応援してるんだからさ、熱い試合を見せて下さいよ。
このチームは課題ありすぎだよねぇ。
まず一番の問題はセッターかなぁ。
解説の下村さんも仰ってたように、トスがねぇ。
レオ様がネットから離してと要求してるんだから、もうちょっとねぇ。
天使ちゃんは雰囲気はいいんだけど、どーもね、まだまだ不安定だよね。
うっちーも同じくだよね。

そしてレフト対角だ。
両方とも頼りにならないという困った事態に。
盛重さんベテランだけど、イマサンくらい。
井上さん守備で穴になってて、スパイクでも空気になりがち。

はぁぁ。

そしてファンだから敢えて書きますが、マリアちゃん!
相変わらずフローターの処理も上手いし、チャンスボールの返球もいいし、トスも上手にこなしてる。
だけどさ、ノータッチエースをくらいすぎでしょ!去年から思ってました。
お隣は守備に不安のある井上選手なわけでしょ。
フローターじゃあるまいし、井上選手の目の前のボールまでカバーしてあげろとはいいませんが、
間に来たサーブはマリアちゃんが反応してほしいですよ。見過ごしてる場合じゃないですよ。
選手間を狙ってそこそこの打球のジャンサが来てるんですから、返せなくても仕方ないと思う。
だけど堺のイノスやパナの健たんなんかは、崩れるの覚悟ですげーフォローしてるように見えます。
それなのに取りに行かずにノータッチエースを何本も決められて。
そりゃ難しいサーブ取らなければサーブレシーブ成功率もあがりやすいけど、それはちょっと違う気がする。
本来ならマリアちゃんはもっと打数を受けるべき選手だとも思いますし、もっと積極的に行ってほしいです!

合成はセンターの2人はいい感じですよね。
もうちょっとこの2人の打数を増やしてもいいと思いますね。


FC東京は手塚さん祭り!!
イケメンだし、サーブすげーし、スパイクもすげーし、
おいおいどういうこっちゃ、これ以上ファンになる選手増やしてどうする、俺!?

しっかし助っ人さんはサーブレシーブ最悪でしたね。
あれってさ、みかみんでよくね?
前田さん手塚さん攻撃力あるし、みかみんの守備力が合わされば普通にやっていけそうな気もした。

サーブの強さはいい感じ。加賀さんもいるのでクイックもOK。
弱点は守備だけ?の東京さん。
これは怖いチームになりそうですなぁ。



サントリーvs東レ
おかもがイケメンすぎて辛い…。
髪の毛ストレートになってて、白く透き通るような綺麗な肌…セクシーだ。
バレー界ではユキチに引き続いてセクシーな選手だと思う。
が、2人とも結婚している!
いい男はすぐに売れていくよね、けっ。

話が脱線しすぎた。

久しぶりに米山兄弟対決が見れる!と思ったんですが、ヨネタツはあんまり調子よくなかったですね。
もちろんキレのあるスパイクもありましたが、バックアタックの際アタックラインの踏み越しがあったり、
チャンスボールを強打で返そうとしてネットにかけたり、全体的に荒いかなって印象。

その点、あにたんは相変わらず素晴らしかった。
守備も攻撃も流石の安定感で、高速パイプもいいコースに決まり、
あぁもうなんでそんなに素敵なの!

越谷さんの安定感と、ベテランなのに攻撃力があるのがビックリする。
合成やJTのベテランさんにも見習ってほしいものです。

篠田さんまだ怪我明けで万全でないっぽい。

古田って、Aクイックしか打てない…?Cも打てるか?
しかしブロックの横の動きもだけど、まだまだ厳しい。
ってか夏から始めてもうできるようになったら苦労せんわな。

そんな理由からか、1セット目に1本もクイックにあげない近藤さん。
インタビューではあべべより知性を感じるし、謙虚だから結構好きな選手なんですけど、ちょっと少なすぎ…。
WS3人に上手く配分してましたね。

サントリーは山村のブロックが…。
ハイセットへのブロックは結構いい感じだけど、速い攻撃に対してとなると…
東レの上手いWSに遊ばれてるような印象でした。
クイックは流石な感じでしたけど。

まあとにかくサントリーはブロックが機能してないし、ヨネタツの対角が空気になるし、
アンドレさんを有効に使えてないし、まだまだ課題はありそうですね。


他のチームの試合は公式記録しか見れてませんが、まぁやっぱり今季はもつれそうだなと思います。
FC東京はやってくれそうな気もしますが、合成とJTは不安だなぁ。
リーグを引っかき回してほしいんですけど…なんだかなぁ。

大調査!僕らのヨネ兄、ブレイクの実証をつかめ!作戦(終了しました)

2011.12.24 00:27|バレー雑記
当ブログが10万アクセスを達成した際、そのお祝いとして兄たんの壁紙をアップしました。

その壁紙をダウンロードする際に、web拍手をクリックしてもらうことによって、
当ブログに米山裕太選手のファンがどれほど来てくださってるのだろう、
今回のワールドカップでどれほど兄たんがメジャーになったのだろう、
ということを調べる企画をひっそりとやっておりました。

ただ、本当にひっそりだったというか、その壁紙の記事をブログのトップに来るようにしてたんですが、
コメント欄にて「そんなんやってたなんて知らんで!」とう方がチラホラと。

携帯から見てる方のことや、必ずしもトップページを最初に見る方ばかりではないこと、
もっと考慮すべきでした。
せっかく来てくださってるのに、企画(と呼べるかは微妙ですが)に参加できないのは悲しいと思いますので、
もう1回やります。とりあえずは2週間を目処に。


やり方は簡単!
米山裕太選手が好き、応援してる!という方、web拍手をワンクリックしていただけるだけでOK!
コメントは必要ありませんが、くれると僕が喜びます。

注意ですが、これは一応人数をざっくりと数える調査ですので、
前回の同企画の時に押したな~押したかもな~というかたはクリックしないようお願いします。
また、同日中のクリックは重複しないようになってるのでコメント送る際とかは大丈夫ですが、
日を跨ぐとカウントされちゃうので、とにかく1回しか押さないで下さいね。

ちなみに前回調査が11/29~12/14の間でちょうど100人の方に押して頂けました。
今回どれだけ増えるか、期間が終わったら発表したいと思います。

それでは、企画の参加は以下のリンクをクリクリックです♪

※終了しました

Vリーグ男子順位予想

2011.12.23 23:38|バレー試合予想/感想

さて、ついに男子も明日から開幕です!!

女子に引き続き、絶対に当たらないであろう、希望的観測に満ち満ちた順位予想をしたいと思います。
この予想は純粋な戦力分析よりも、管理人の好き嫌いが重視されている傾向にありますのでご了承ください。


第1位 東レアローズ
アジアNo.1アタッカーの呼び声高い、兄たんこと米山裕太選手が大活躍!!!
うちの兄たんがどんなチームもけちょんけちょんにしてやるぜ!
本職MBが3人とも開幕時には万全ではなく、トミーに至っては復帰はもう少しかかりそう。
センター線が少ない東レは苦戦を強いられそう。
がしかし、兄た(ry
ちなみに個人賞はあにたんがMVP、ベスト6、スパイク賞の三冠頂きます。どうもありがとうございます。
予想したはいいものの、計算できるのは米山選手、篠田選手、ボヨビッチくらい。
セッター、控えリベロ、米山の対角レフト、MBの層の薄さ。
問題は結構あるが、本当に優勝できるだろうか?(なんだそれww)
とりあえず兄たん頑張れ!
注目選手はもちろん米山裕太選手。


第2位 サントリーサンバーズ
昨年、脅威の進化を遂げた新生サントリー。
このチームはとにかく層が厚い。
柴小屋・金子というタイプの違うレフトに、何でもできて勢いもあるヨネタツ。
MBはベテランの山村、鈴木に、高さのある期待の若手冨士田裕大たん。
そして今期限りで引退を表明した坂本選手と津曲選手。
特に津曲選手はね!
サントリーの黄金時代を支えた選手ですし、全日本でも未だに待望論が出るほどのリベロですよ。
セッターは昨年新人賞のおかもに、そこにまさかの金メダリストのアンドレまで加わって、まさに磐石の布陣!!
まぁ天皇杯でFC東京に敗れたのは意外でしたが、まぁリーグでは強いでしょう。強いに違いない。
ちなみに個人賞はヨネタツが敢闘賞、ベスト6、サーブ賞の三冠頂きます。どうもありがとうございます。
余談ですが、このチームはイケメン具合でいったらリーグでダントツNo.1だと思ってます(笑)
注目選手は米山達也選手と冨士田裕大選手。


第3位 豊田合成トレフェルサ
地味にセンター線がいい戦力になりつつある合成さん。
そんな合成を引っ張るのは宇宙No.1リベロ(?)のマリアちゃんこと古賀幸一郎選手だ!
安定したサーブレシーブ、得意とする佐野ちゃん顔負けのアンダートスに加え、
今期は洗練されたオーバーパスにも大注目!
そしてそのレシーブから華麗なトス裁きをするのが我らがウッチー。笑顔の司令塔だ!
高い所でのトスアップ、そしてリーグ屈指のクイック力はもう誰にも止められない!
今期はVリーグでの実績も十分のレオを助っ人に加え、戦力も整った。
課題はレフト線か。
ちなみに個人賞はマリアちゃんがレシーブ賞、サーブレシーブ賞、ベストリベロ賞の三冠頂きます。どうもありがとうございます。
ベストセッターはウッチーが…って、Vリーグにそんな賞なかった^^
注目選手はいつでも元気に声を出す高松選手に、笑顔のウッチーに、職人マリアちゃんに、深津三兄弟次男の深津貴之選手です。


第4位 JTサンダース
創部80周年を迎え、ついに!!
ついに!!
JTが4強に・・・!
って、4強じゃダメか。。。
でも最近4強にさえ入ってないものね。
近年、密かにナイスな補強を進め、なんちゃって東海大学になりつつあるJT。
次世代エースの八子ちんを筆頭に、深津三兄弟の長男アッキーナ、センターエースの安永さん。
彼らが経験を積んで力をつければ、2~3年後には確実に優勝争いに加わってくるチームになるだろう。
がしかし、その時にはさすがにゴメス様はいてくれないだろうね…。
ゴメス様がいる間は助けてもらいつつ、成長してほしい。
課題はレフト、ですかね。
八子ちんは新人ですし、國近選手も甲斐選手も小川選手も塚崎選手も正直に言うと、安心安全めっちゃ頼りになる!って選手じゃないですし。
うん、やはり課題はレフト線。そして町野さんも相当頑張って貰わねば、厳しいでしょうね~。
注目選手は前述のとおり、八子ちん、アッキーナです。


第5位 堺ブレイザーズ
昨シーズン王者の堺ブレイザーズ。
鬼のようなサーブと、後半に畳み掛けるブロックが特徴のチーム。
とにかくノッてる時は手がつけられないチーム。
が、波が激しい。
そして層が薄い。
レフトのゴッツと武が去年ほどのパフォーマンスが出来るかどうかも怪しいと踏んでます。
センターは割りとね、良い感じだとは思うんですけど。
まあ、今年もエンダキの調子がかなり左右するでしょう。
注目選手は元気リベロの坂梨選手と元気センターの内藤選手!


第6位 FC東京
プレミア昇格から年々着々と力をつけてきているFC東京。
今年の助っ人はかなり強力みたいですし、とにかく侮れない。
勝ち方をつかめば、どのチームに勝ってもおかしくなく、最後まで4強争いに残りそうな予感。
注目選手は強力クイックの加賀選手と、和製オポジット前田選手です。


第7位 パナソニックパンサーズ
プチ全日本のパナソニック。
スター軍団パナソニック。
えぇ、でも僕は好きじゃないんです!(笑)
ほぼ全日本ですから、まぁそんな負けてもらっても困りますが、でも勝ってほしくもない←
清水と福澤のサーブが走れば強いでしょうねぇ。
でもこの2人は確実に大きな守備の穴になってますし、ミスは多いしドシャットは多いし、この順位も大いに有り得ると思う。
注目選手は表情が面白くて鮮やかなジャンプトスをあげるリベロの永野選手です。


第8位 大分三好ヴァイセアドラー
うーん、今年もオンテレさんかぁ。
去年のあの出来で三好的には満足だったんですかねぇ。
それともやっぱりお金厳しいんですかねぇ。
一応補強が新人さんと和人さん…。
うーん、うーん、よくわかんないですが、正直新人さんも存じあげないですが、やっぱり厳しい気がする。


大胆予想★ですね。
今期はすっごい混戦になると思うんですよ。セット率で順位が決まるような。
1~7位の勝差が2~3くらいになりそうな、三好以外はどこがどこに勝っても負けてもおかしくないと思います。
飛び抜けたチームがないといいますか。
それにここ数年4強入りするチームが固まりつつあったじゃないですか?
だけどそれ以外のチームもきちんと補強して、力をつけてきている。
そしてこういってはなんだけど、堺やパナ、そして東レにも上積みがそこまで感じられないんですよね。

まあ混戦になる分には見ていて楽しいので大歓迎!
最終的に東レとサントリーの決勝が見れれば万事オッケー!
この2チームの決勝とかだったら絶対観戦に行きますよ!!

飾りじゃないのよ涙は HA HAN

2011.12.16 21:07|バレー雑記
真鍋監督「すぐ泣くんですよね~岩坂・新鍋ってのは。全然気にしてないです。」

スタッフ「監督の胸には響いてなかった?」

真鍋監督「全く響きませんね、涙なんてのは(ニヤケ顔)」

昨日のスポルトにて。
真鍋はん流石ですな(笑)


さて、巷では天皇杯なんてものが開催中ということで、見に行ってる方もいるでしょう。
うらやましい限りでございます。

天皇杯だとVプレミアではなかなか見れないような選手も出ちゃったりするのがいいよね。
今回なんかだと国際武道大学の古賀太一郎くん(通称たいちろー・マリアちゃんの実弟)とか
東海大学の深津光臣くん(通称オミたん・深津三兄弟三男)とか
それとVでレギュラーじゃなさげな合成のシゲとか、
サントリーの裕大たんとか、
見たい面々がいっぱいいるのに!!

と思ったんですが、ゆーだいたんは天皇杯まだ出てないみたいですなぁ。
うーん、どうしたんだろ…心配。


っていうか今年も決勝までにサントリーと東レが当たっちゃうのかよ!
決勝で米山兄弟対決みたいというファンの願いは届かないのかよ。

叶わないのか、この願い…(T_T)

まあクジなのでしょうが、残念でなりませんよ。

とか書いてる途中になんとサントリーがFC東京に負けてた(驚)
おいおいおい、アンドレ呼んでおいてそりゃないぜ、サントリーさん。
や、FCが年々強くなってきてるのは知ってるが…一応前回王者なわけだし、勝ってほしかったです。
グラディナロフさんが思ったよりすごいのかな?

他に応援してたJTと合成が負けちったので、残ってる面子だったら堺と東レの決勝希望かな。
パナは昔から好きじゃないんですよね(笑)
JTはアッキーナが正セッターしてたようなのですごく見たかったなぁ。


決勝はBSで放送があるんですよね?楽しみですね。



さて、お気づきの方もいらっしゃるでしょうが、トップの10万アクセス達成記事を下げて、通常バージョンに戻しました。

ホントはもうちっと早く戻すつもりだったんですが、ありがたいことにメッセージがなかなか途絶えなくて、2日連続で来なかったのでえいっ、と下げてしまいました。

拍手を設置した当初の目的は達成したんですが、以前から設けているメールフォームよりちょっとお手軽感があっていいかなーと思ったので、『初めての方へ』追加しておきましたのでご活用ください。


そうそう、それとメッセージ頂いてびっくりしたんですが、
「ヤフーブログはヤフーIDでログインしないとコメントできない!?」とあり、

「な、なにぃ~~!?6年目の新事実かよ!!知らなった!!!」

と仰天してちょいちょい調査したんですが、

どうやらログインしてない場合、名前とパスワード欄が出てくるんですね~。
でもここにはヤフーのIDがなくても任意のものを入れるだけでコメントできる…ようだ…多分。

というのが僕の出した調査結果です!!
パスワードを入れないとコメントできないから紛らわしいですねぇ。
他のブログさんだったらパスの入力は任意だよね、大体は。
しかもヤフーのパス入れても編集はできないときた。削除はさすがにできるけど。

コメント欄500文字制限も結構困るし、いまさらだけどブログ作るところはもっと選んだほうがよかったよねぇ。
6年前の自分に言ってやりたいです。
まあでもこのブログ、バレーの画像で1Gは軽く容量行ってるから、そこんところはヤフーでよかったのかもとも思ったりする。



おおぉ、話題がいつものようにぶれまくる。

今日の本題です!!!(今からっ!?)


前述したように、WEB拍手で行っていた『大調査!僕らのヨネ兄、ブレイクの実証をつかめ!』作戦が終わりました。

せっかくですので結果を、お知らせしようかと思いまして。


集計期間:11/29~12/14
集計対象:期間中ブログに来てくれた人
訪問者数:一日平均約350人くらい
集計方法:ヨネ兄ファンの人に『WEB拍手』をクリクリックしてもらう
重複カウント:同日中の場合はなし、連日押した場合は無理

以上の条件で集計した結果!!

なんとジャスト100人!(僕も含めてw)

連日押した人がいないとすればですけども(笑)


まあね、思ったより多いような、期待していたより少ないような←どっちだよ

W杯期間中は一日500人くらいくる日もありましたし、
このブログに来るんだから半分くらいヨネ兄のファンがいてもおかしくない!とも思ったり。

それでもこのブログだけで100人もの米山ファンが集ってるということで、感無量であります。

米山選手応援ブログとしてこれからも皆で米山選手への熱い思いを共有・発信していきたいです!!


それでは今日はこれにて。(本題部分が短いw)

Vリーグ女子順位予想

2011.12.09 20:39|バレー試合予想/感想

いえーい!
明日から女子のVプレミアリーグが開幕します。

今年も絶対に当たらない、希望的観測に満ち満ちた、
Vリーグ女子順位予想、行ってみよーーー!!


1位 NECレッドロケッツ
(笑)って思われそうな予想ですかね?
でもでも、よーく考えてくださいよ。
センター陣は杉山・内藤の世界でも通用するであろう安定したベテラン。
レセプション女王の井野ちゃん。
センター使うの大好き、国内では高身長セッター(&ジェットコースタートスの)松浦さん。
レセプションできますけど、スパイク打てますけど、ブロックもできますけど、あっセッターもできます、な松浦寛子様。(←管理人一押し)
そしてセルビアからの助っ人、魔女顔の守備に定評のあるモルナルさん。
さらに遂にリーグ解禁の帳さん。
ほらっ、穴なんて1つもないじゃん!最強じゃん!

えっ、レフトはどうしたかって?
知らんっ(おい)
内田姐さん、好きな選手ではあるけど決定力に欠けすぎるからなぁ。
かと言って守備にも不安、ブロックにも不安←
あっでも東レ戦ではさおりんに打ち勝ちます。
あの気合いをシーズン通して持ってくれれば、彼女は覚醒するに違いない。
とにかく見ていて楽しい高くて速いNECバレー、今期も大注目です。


2位 東レアローズ
拾って、拾って、拾いまくって、さおりんお願いっ!バレーは今年も健在でしょうか。
昨シーズンはアラキングが不調だったけど、全日本復調したみたいだし、
今季は久々にちゃんと戦力になりそうな助っ人さんフリールさんだし、
まあ強いでしょうね。さおりんがいて弱いわけがない。
がしかし問題は迫田だ。
フリールとの併用がはたして出来るのか。
菅野監督は迫田にレセプションさせるっ!と言ってたけど、どこまで貫くのか。
そんなことしたらさおりんに負担がかかりまくってしまうのではないか。
安定させるなら高田さんや峰村さんを起用したほうがバランスがよさそうな気もする。
おいおい、迫田好きなんだからそれはやめてほしい。頑張ってほしい。
まったく、なんで守備免除助っ人なんて呼んだんだよ!!
ちょっと未知数な場面がありますが、迫田・さおりん・フリール・荒木とかなったら、
守備は置いといてちょっと威圧感半端ねぇっす。

3位 久光製薬スピプリングス
WSの層が厚すぎ感のある久光さんは助っ人もレフトを取りましたとさ。
フォフィーニャさんVリーグ2年ぶりですかね?久光返り咲きです。ベテラン頑張っております。
ということは、新鍋ちゃんライト起用もあり得るんでしょうね。
全日本ではエバちゃんさおりんがいるので、これは結構大きいかもしれない。
セッターが古藤さんと南だけってちょっと不安な気がしないこともないけど、
ここは中田姐さんに鍛え上げられた我らが鹿児島出身の南さんに奮闘してもらって、
岩坂とNECやセルビア顔負けの高速強力クイックラインを確立してほしいです。
このチーム、意外と粘りがあるし、若いチームだけど結構楽しみです。
フォフィーニャだと2段も全部丸投げってわけにはいかないだろうから、WSの実力向上にはもってこいかもですね。

4位 デンソーエアリービーズ
今期最強と思われる助っ人のデラクルス選手。彼女はVリーグのブロック程度だとバンバン決めまくると思う。
高さのないチームは苦しむこと必至でしょう。
彼女はまたジャンプサーブも強力なので、レセプションに不安があるチームも苦しむでしょう。
でもチーム力として考えたとき…井上選手がしばらく出れないという情報もあるので、厳しいのではないかと。
熊谷選手もうまいですし、矢野選手とのコンビは定評がありますが、如何せんこのチームはレセプションが安定しない。
鈴木選手・奥田選手がどこまで安定してレセプションを返せるかにかかっているのではないかと思います。

5位 JTマーヴェラス
恐らく吉澤・位田選手という、低いレフト対格になりそうですね。
夢がないっ。
キムヨンギョンという攻守の軸を失い、山本選手という大きな攻撃力を欠き、
久しぶりに苦しいリーグになりそうですね。
レセプションはそこそこ安定しそうですが、また通用しそうなセンターが石川選手だけってのも…。
加藤選手は可愛くて雰囲気もいいので応援してますが、まぁ雰囲気だけでは勝てないですし、
JTは今期は厳しそうだな~。
山本選手が復帰するまでなるべく借金を増やさないことが大切だと思います。
序盤、どのチームも固まってないときに踏ん張れるかが鍵でしょうね。

6位 岡山シーガルズ
今年も唯一助っ人なしで戦うシーガルズさん。
まぁ爆発力は皆無ですが、独特の粘りとテンポのシーガルズバレーが展開できれば、
トヨタ車体とかパイオニアには普通に勝てそう。
押し切られないで粘りに粘って、久しぶりにシーガルズ旋風を巻き起こせるか!?
山口さんに期待。

7位 トヨタ車体クインシーズ
前時代的バレーを展開するイメージの車体。というかそれ、監督のイメージじゃねぇか(笑)
去年アキンラデオを擁して4強入りできなかったんですもの、期待は薄いよね。
ローレンさん、存じ上げない選手ですが、アメリカ代表にいないですよね?若い選手ですね。
数値を見る限りは結構すごそうだけど、数値だけじゃ測れないし、ちょっと未知数ですが、
それにしても車体はあんまり強そうな印象を受けない。
復帰した高橋みゆき選手も別に大勢に影響を及ぼすまでもなさそうだし、まあ今期も4強入りはかなり厳しいとみてます。

8位 パイオニアレッドウイングス
急に若返りを図ったパイオニア。
栗原も勝手に?辞めちゃったし、大丈夫なんでしょうか。
シャイーヌもいい時は結構いいけど、やっぱトス高いし、あんまり怖くない。
地味にちょいちょい補強も進めてますが、やはり若いチームですし、チームとして円熟期を迎えるまでは数年かかりそう。




さて、大胆に?予想してみました。
毎年当たらないけど、でも書いてるときは妙に自身があるんですよね(笑)
少なくとも4強に入るチームには自信があるっ!!
今年は強弱の差が付きそうなリーグになりそう…。
上位チームの星のつぶし合いに注目ですね。

それでは、明日の開幕戦の感想は…
試合が面白かったらアップします!!

ワールドカップ女子総括

2011.12.08 23:08|バレー試合予想/感想

昨日の男子に引き続き女子の総括を行いたいと思います。
同じく、点数を背番号順につけていきます。


2番 中道選手 7点
全試合2枚替えで登場でしたかね。
今大会この2枚替えが機能しなかった試合はほとんどなかったように感じました。
竹下選手に比べるとトスが低いことが多いですが、それでも途中出場でそつなくコンビを組み立てるのは流石でした。

3番 竹下選手 8点
今大会はよかった。すごくよかった。悪い試合を覚えてないくらい。
トス質もトスワークもよかったように思います。
特に岩坂選手や新鍋選手を使うときはすごく気を遣っているのが感じられて、全日本の母的な何かを感じた。

6番 佐野選手 7点
うーん、8点と迷ったんですけどねぇ。
最終東京ラウンドは神のような活躍でした。
だけど中国戦の最終セットのような崩れ方もするし…。
トスに関して、アンダー道を極めるならそれでいいと思いますが、今大会は精度が悪くてアタッカーが打ちきれてない場面がちょっと多かったと思います。
まあアンダーで荒木へクイックのトスをあげるなんて芸当ができる女子のリベロは佐野ちゃんぐらいだと思いますが。
というかベテランなのに最終ラウンドに疲れが出て…じゃなくて、どんどんコンディションがあがっていくのは何ww
アジア選手権もボロボロだったのに、ピーキングのもって行き方はすごいと思います。

7番 山口選手 5点
最後のアメリカ戦でいいお仕事したのでぎりぎり5点。
初戦のイタリア戦はMBとして先発。が、この身長では厳しく、全く通用せず。
以来、あまり出場機会がなく、そして満を持して出場したブラジル戦でも不調。
さらに翌日ドイツ戦でも不調で、まぁ今大会はあまりよくなかったですね。
でも最後のアメリカ戦のような巧さ、相手がほんっとにイライラするようなプレーができて、
まさに引っ掻き回す存在というのは貴重ですし、彼女には期待したいです。
サーブが課題ですが、何気にブロックの数値とディグの数値が酷いので、もうちょっと頑張って。
まあブロックに関してはいい基準とってると思いますけどね。

8番 座安選手 無評価
試合出場機会が少なかったので対象外とさせて頂きます。
オーバーでのトスアップが見たかったです。

9番 石田選手 無評価
試合出場機会が少なかったので対象外とさせて頂きます。
敢えて言うなら2枚替えで出てくるならせめて山口ほどのレセプションができてくれないと困ります。
今の状況だと良くも悪くも器用貧乏になってしまっているので、何か武器がほしい気がする。

10番 岩坂選手 7点
6点と迷ったんですが、代表1年目にしてはよく頑張ったと思います。
元々、将来有望枠というか、育成枠の選手だったわけです。
それが井上選手、山本選手の離脱により期せずしてスタメンに抜擢。
アジア選手権では「おいおいこの子大丈夫かいな。」と思いました。
自分の居場所なさげで、メラメラ感が伝わってこなかったですし。
それがよくあそこまで成長しましたね。周りの先輩方にも恵まれたのでしょう。
意識の変化もそうでしょうし、努力もしたんだと思います。すごいです。
一番の武器であるサーブはもちろん、レシーブとトスというセンターが総じて苦手なプレーも、
並み居る先輩方を抜いて近年では一番いいのでは?
ブロックはやはり高さがある分思ったよりいい感じで、経験を積めばどんどん伸びる予感。
課題はスパイク。強豪国にはまったく通用しませんでした。
なんとか国際大会で通用するレベルのブロードを習得することが急務だと思います。
筋トレも半年頑張れば1回りパワーアップするはず。
ワールドカップで覚醒したのです、リーグでの急成長に期待したいです。

11番 荒木選手 7点
8点と迷ったけど前半が酷かったし、まぁこんなものでしょう。
苦手だった表センターを大会通じて遣り通したことは、彼女にとって大きな経験になったのではないかと思います。
ブロードも山本選手のような身の軽さはないけど、ストレートぎりぎりに打ち込めるようになったし。
まあでもアラキングは絶対大事なところであれをアウトにする気がするけども(笑)
ラリー中に普通にライトオープンの助走になったのは大きいと思う。アラキングの長所をいかんなく発揮。
1枚だったらオープンでも決められる力持ってるし、オプションの1つとして確立してほしいと思います。

12番 木村選手 9点
とにかく素晴らしかった!
寺廻さんのお言葉を借りるなら「彼女は、とうとう飛び抜けてしまった!!」
ベストスコアラー(総得点)        4位!180点
ベストスパイカー(スパイク決定率) 5位!41.9.%
ブロックランキング           13位!0.47(WSでは2位)
サーブランキング            12位!0.29
レシーバー(サーブレシーブ)      3位!59.7%(WSでは1位)
ディガー(サーブ以外のレシーブ) 10位!2.37
すべての、すべてのランキングで15位に入るなんて…
さおりんお仕事しすぎです。
しかも日本のエースとして徹底マークをされるなかでのこの成績。
神です。マジ大好きです。
1点の重みを知っていて、時にアスリートのような表情を見せたと思うと、
満面の笑顔でその場で1回転して仲間と喜び合う。
そして恐ろしいまでの勝負強さ、彼女こそ100年に1度の逸材だと思います!!
彼女に改善してほしいところなんてない。
今大会のプレーをコンスタントにしてほしい。そして怪我だけは、怪我だけはしないでね。

13番 新鍋選手 6点
新鍋ちゃんは点数付けづらいなぁ。
いくらサーブレシーブがいいからって、世界からサーブで狙われたら精神的に結構来るんだろうし、
スパイクのリズムを失ってしまうというのは、さおりんを見てきた我々にはよく分かる(つもり)
それで序盤のスパイク不調に陥ったのだとすれば仕方ないのかなぁ。
レセプションもBパス多かった気がするけど、1年目であの守備範囲ってのもすごいですし。
序盤は全体的に調子はあまりよくなかったけど、ドイツ戦の活躍はお見事でした。
第5セットにあの活躍ができるとは、真鍋監督のいう「勝負強い」というのも頷けます。
サーブも決して強くはなさそうだけど連続得点する場面も多かったし、ブロックも思ったほどは穴になってなかった。
現状、新鍋ちゃんは来年も選ばれるでしょうから、2年目こそ慣れて自分のプレーを思う存分してほしいですね。

14番 江畑選手 8点
9点と迷った。迷ったんだけど中国戦の第2セットとセルビア戦。
あれがなければ9点でもよかったと思うんだが。
それにしても彼女は今大会でまた大きく成長した。
大会中に身につけたという最高打点でハーフスイングで相手コートの最奥を狙うショット。
中国戦ではアウトにしまくったわけでですが、最終日アメリカ戦ではほとんどすべて入っていて、その得点能力には驚かされる。
レシーブ免除のレフトエースは珍しいが、それに見合う活躍をしてくれたんではないかと思う。
ディグも去年から大会を重ねるごとに明らかによくなっていくのがわかる。
課題としては今からサーブレシーブとかして攻撃のリズムを失ってほしくないので、まぁレセプションは免除でいいと思う。できればやってほしいけど。
当面の課題はディグを安定させること、そしてブロックでしょうね。
これってチャレンジで上達するのかなぁ。チャレンジリーグ見たことないからなぁ。

15番 狩野選手 無評価
試合出場機会が少なかったので対象外とさせて頂きます。
敢えて書くならジャンプできてなさすぎて悲しい。
目を引くプレーがレシーブとトスって…もちろん繋ぎがいいのは素晴らしいことなんですが、
身長を生かしたプレーを期待されてるのでブロックとスパイク頑張ってほしいです。

16番 迫田選手 無評価
試合出場機会が少なかったので対象外とさせて頂きます。
敢えて書くなら格下のアルジェリアだったか?決定率はよかったけど効果率が低い限り、エバちゃんを越せないよ!
今季はリーグでサーブレシーブに挑戦するそうなので、注目したいです。
50%返せれば御の字ですが、無理そう…。いい意味で期待を裏切ってほしい。

18番 森選手 無評価
試合出場機会が少なかったので対象外とさせて頂きます。
どのチームも選手も来たがらないような状況で追加招集に応じてくれたこと、
バレーファンは忘れません。ありがとうございました。

真鍋監督 8点
選手起用がすごくまとも。
大会直前に怪我明けで万全ではない栗原選手を外したとき「この監督一味違う!」と思いました。
試合のスタメン起用も選手交代も意図が伝わってくるし、タイムアウト中の指示は具体的だし、
誰かさんに見習ってほしいです。同期なのになぜこんなに違うんだ!
1つスタメン起用で「えっ!?」と思ったのはドイツ戦で散々だった山口をアメリカ戦でも起用したこと(笑)
でも結果的には采配はあたったわけだし、見る目が違いますね、流石です。
竹下前衛時の弱点を2枚替えを多用することによって軽減する戦術が確立されてきたのもすごいと思います。
ただ2枚替え終了時、山口は戻すけど竹下を戻さずに狩野のサーブを選択する場面が結構あったと思います。
あれ、すっげー謎なんですが。どういう効果があるんだ?
竹下選手より狩野選手のサーブがいいってこと?んーそうは見えなかったけどなぁ~。
それよりもしラリーになったときにセッター不在なほうが痛いような。
狩野選手はバックアタックもほとんど打たなくなってしまったし。ホンマ謎でっせ。
直してほしいのは不機嫌があからさまに表情にでること。

チームとして 7点
1位が10点として4位だから7点!ってそんな安易な(笑)
今大会は中国に負けたこと、それにつきるのかな~なんて。
後はセルビアにストレートで負けたこともか。
イタリアの負けはまぁ仕方なかったと個人的に思う。あんないいイタリーは近年見たことなかったし。
中国戦の負けはなんていうんだろう、男子の「20点以降のプレッシャー」というより、
中国が相手であることの複雑なメンタルが関係してたように感じます。
中国は「日本には負けない!」と熱く思ってたそうで、
日本は勝ちそうなんだけど、中国なんか怖い、苦手だしって思ってたところからの逆転負けだったのかなって。
そんな中国への苦手意識は五輪までになんとかしていただくとしましょう。
セルビアの負けも痛いけど、きちんと対策すればなんとかなるでしょう。
負けたのはその3つだけか。やっぱ女子はすごい。
ブラジル・アメリカにストレートで勝っちゃうんだからすごいよね。
特にアメリカ戦はチームのエンジン全開で、あのバレーしてたら五輪でも金取れんじゃね?と本気で思った。
今の全日本女子は本当にオリンピックでメダルが狙えるチームだと思う!
そのためにはチーム力を落とさずに、チームのピークを五輪にもっていくこと、
そして岩坂のポジション、表センターの強化が必須。
山本・井上選手が返ってくるにしても、試合勘とかは厳しいだろう。
そういうわけで来年の全日本のキーになるのは久光ではないかと思っている!
もちろんさおりんアラキング竹下佐野ちゃんエバには今年ぐらいのパフォーマンスをして頂いて、
そのうえで、岩坂・新鍋ちゃんと、あとは石田・座安選手がリーグで一回り成長したとき!
全日本は盤石の強さを手に入れるに違いない!
頑張れ、久光メンバー!
だがリーグはNECを応援するがな(おい)

ワールドカップ男子総括

2011.12.07 21:49|バレー試合予想/感想

土曜日にVリーグ女子開幕ということがさっき判明して、
男女総括、女子の予想記事を書いていたら今日1つアップしなければいけない事態になったので、
書いちゃいます!本日2つ目の記事でございます。

今日は男子の総括を書こうと思います!!
えぇ、おいしいものは後から食べる派です。

今回はスポナビの狩野選手の記事からヒントを得て、10点満点で点数をつけてみようと思います。
あくまで個人的な感想です。
この選手は低すぎる、高すぎると思う場合は、コメントで遠慮なく突っ込んでください。

それでは背番号順にいきます。


・阿部選手 4点
大会前半に宇佐美選手が速い低い病?になってしまったとき、
高いトスでチームを少し立て直した。
センター線が絶望的に使えないことが課題。

・永野選手 7点
初めてのワールドカップということを考えれば十分すぎると思います。
ディグと繋ぎが光っていて、粘ってつなぐ日本バレーにピッタリ。
声もよく出ていて、チームの土台を支えた。
サーブレシーブが課題か。

・宇佐美選手 7点
序盤はよくなかったですが、終盤は結構安定して、しかも考えてトスワークしていたように感じました。
サーブも大会を通してよかったですし、ベテランとして精一杯頑張っていたと思います。
イタリア戦のように、ある選手にこだわってしまうのはやめたほうがいいと思う。
センター線をもっとも効果的に使った大会で、これがなければもっと悲惨な大会になっていた。
センターの占有率はこれをキープしてほしいです。

・鈴木選手 無評価
試合出場機会が少なかったので対象外とさせて頂きます。

・山本選手 5点
セルビア線、清水に代わって出場した際はベテランとしての姿を見せ、流石の一言。
それ以降は機能してなかった。
というか監督に機能させてもらえなかったのが残念。

・横田選手 無評価
試合出場機会が少なかったので対象外とさせて頂きます。

・田辺選手 無評価
試合出場機会が少なかったので対象外とさせて頂きます。

・松本選手 8点
男子最高得点。とにかくこんなに素晴らしい松本選手は初めて見た。
パワーがついたようには見えないが、決定力は明らかに増していて、
しかもネットから離れたクイックを超クロスに決めたときは感動した。ビックリした。
いまむーファンとしては、堺でそれをやってあげてほしいのだが。
いずれにせよ、このプレーが安定して出せればスタメンは固いのではないだろうか。
ブロックが課題か。

・山村選手 3点
クイックはそこそこ。ブロックがダメすぎる。
クイックは決定率は低くないのだが、大事なところでミス・シャットアウトされてる印象が強い。
非常に個人的な意見だが、コートを走り回ってるのにイラッとする。
ベテランなら、他にチームを引っ張る方法がないののだろうか?

・清水選手 5点
とにかく失点が多い。スパイクにしても、サーブにしても。
サーブは攻めるサーブならミスも仕方ないと思うが、明らかに力を抜いているサーブで大きくミスされると、
チームとしての士気も下げるのではないだろうか。
苦しいトスがあがってきてるのには間違いないが、それがオポジットというポディション。
特に清水はレシーブや繋ぎの部分でかなりチームの足を引っ張っているので、それで今大会のようなスパイクの出来だと厳しいと言わざるを得ない。
大会後のインタビューで「Vリーグでは学べないこともある。」なんて言ってたようだけど、
確かに学べないこともある。が、終盤に清水がミスを出して負けるのはリーグでも同じ。
それがスター軍団パナソニックが前リーグで4位だった1つの要因なわけだから、そこをリーグでもかみしめてプレーしてほしい。
そしてブロックが酷い。山村より酷い。山本選手に習うがいいさ。

・福澤選手 6点
7点と迷った。序盤がよくなかった。
だが後半からはサーブミスも減り、しかし攻めたサーブだったのは大いに評価できると思う。
しかしそれでいてサービスエース0は不運というか、諸外国がさすがというか。
改善の余地ありということでしょうね。
スパイクは相変わらず決め打ちで1枚にドシャットが多い。改善する気はあるのか。
ハイセットで2枚付かれたときの打ち方はどんどん良くなっていくのが目に見えてわかるので、
その調子で精度を高めてほしい。
レシーブは頑張ってるけどまだまだ。まずリーグで60%目指して頑張って。

・八子選手 3点
レセプションが返った時はスパイクが通ることが判明した。
それだけの大会だった。
レシーブ・2枚付かれたとき・サーブ・メンタル。課題は山積みである。
怪我明けに無理をさせられて、また再発した模様。
植田監督の間は充電期間にしたほうがいいでしょう。
JTで力をつけて、リオで大活躍するよう祈ってます。

・石島選手 5点
相変わらず好不調の波が激しい。
そしてフローターサーブで毎試合あそこまで崩れるベテランは如何なものか。
スパイクもきちんと強打できるポイントが少ないように感じるし、どうしたものか。
ブロックはさすがで、MBも含めて一番上手いように思います。
そのブロック力、もったいなさすぎる。
せめてフローターサーブだけでも克服を。
そしてすぐモチベーション下がるのどうにかしよう。

・米山選手 7点
出番が少ない。今大会もっとも冷遇された選手であろう。
2勝の原動力になったことは間違いなく、それ以外の試合でもやはりWSでは断トツのレシーブ力と、
安定した繋ぎは、日本バレーに欠かせないものだと感じさせられた。
トスが悪く早すぎるのもあるが、スパイクが以前より少し余裕がないように感じた。
ハイセットの打ち方は流石。
ブロックに若干の課題、そしてずっと言い続けてるが、サーブが大きな課題。

・植田監督 0点
最低でしたね。
意図がわからない、いい流れを断ち切る選手交代やスタメン起用。
タイムアウト中は精神論しか出てこない。
試合後の会見では言い訳、自己保身、自己擁護の言葉ばかり。
あげく他競技を見下すような言動。
大会中に選手に「俺が責任を取るから精一杯やれ」と言ったそうですね。
責任とって早く辞めてほしいんですが。

・チームとして 3点
女子に比べて、どうしてもまとまってないように感じてしまう。
監督と選手間の溝も感じる。
また、相手の2段からのスパイクに対し、抜けるはずのないコースに打たれ点数を取られたときや、
ブロック2枚できっちりコースを防ぎ、スパイクが抜けてレシーバーが入ってるところに来たのに拾えなかったとき。
強豪だったら「おいっ!」と咎めるような場面が結構ありますが、日本だとなぜか「仕方ない。」という表情で済ませてしまってることが多いと感じました。
そりゃ次に切り替えることも大事。雰囲気を壊さないことも大事。
だけど1点にかける思いっていうのをもう少し出してほしいな、とも思いました。
あと、20点以降のミス、監督のせいだけではない。
そこんとこもチームとして乗り越えなければいけないと思います。

とにかく監督がこの調子ではロンドン五輪へ出場するのは厳しいと思います。
イランがすごく強くなってますし、今の日本は韓国にも勝てる気がしません。
この状況で監督が続投するというのもあり得ない、おかしい話なんですが、
もし続投するなら相当危機感を持って、というかもう足を引っ張らないことだけ考えてもらって、
選手選考・スタメン起用などがまっとうであれば行ける力を持った選手はそろってると思います。
とにかく足を引っ張らないでもらいたいですね。

バレー雑記

2011.12.07 19:52|バレー雑記

拍手に頂いたメッセージにレスはしないと書いたものの、
突っ込みどころ満載のメッセージがあったのでちょいと書かせて頂きますが、
今回行われたのは世界バレーではなく、ワールドカップです!!
そりゃあね、これだけ毎年国際大会やってると分からなくなっても仕方ないかと思いますが。

すごく簡単に説明すると、
・五輪(4年に1回)これが一番大事だと思われる。

・グラチャン(五輪の翌年に行われる)日テレ主催で、日本永久開催。日テレさんが勝手に世界4大大会の1つにしてるけど、日テレしかそんなこと言ってない。

・世界選手権=世界バレー(五輪の中間の年にある)五輪とほぼ同じくらい権威のあるバレーの大会。女子はたまたま2連続日本開催。男子は前回はイタリア開催で日本は惨敗。

・ワールドカップ(五輪の前年にある)五輪の予選も兼ねているので、権威がある。
今のところ日本永久開催らしいが、次回からは違うという噂も。

・五輪の繰り返し

上記プラスで、
・ワールドリーグ(男子)、ワールドグランプリ(女子)
基本的に毎年開催。結構規模は大きいけど、大会の重要度とかは高くないので、若手育成やお試しをするなら基本ここで。男子弱すぎて、出場さえも危ういレベル。

上記のうち、五輪、世界選手権(世界バレー)、ワールドカップがバレーの世界三大大会と呼ばれています。

間違ってたらコメントください!


あともう1個の突っ込みなんですが、Vリーグの写真アップしてくださいと言われましてもですね、
ちょろっとでも過去記事から推察していただけると分かると思うんですが、管理人今年の春に
鹿児島という本土の端っこに帰郷したわけですよ。
チームの顔を嬉々として買いに行っても「木曜日入荷ですね。」と言われてしまうぐらい端っこなんです。
福岡在住なら貴方のほうがよっぽどVリーグ見に行きやすい環境かと思われます。

なんて、ちょっと意地悪でしたかね。
でもホント鹿児島はバレーの試合見に行きづらくて、今年も熊本は多分行くけど、
福岡は微妙なラインだったりするので…期待されても困るので。



さてさて、バレーのお祭りも終わって、落ち着くかな~と思ってるところに
あの方がまた爆弾を投下されたみたいで。それを書くと長くなりそうなのでまた今度にしようかな。

今日書きたかったことはですね、
先日見た炎の体育会系というバラエティで、岩坂がそれは見事なターン打ちをしていて、
「打てるんかいっ!」と突っ込んだというのと、
「内藤さんの出番少なっ!」と怒ったということを書いときます。

あとはですね、堺に千々木くんが内定ということで、
ああ、またVリーグにイケメンが増えるのね。
僕はいったいどのチームを応援すればいいのやら、とまた悩むことになりそうですという報告。

あとはチー顔が買えなかったことはもう書いたので…

あっ、今日書くことこれだけみたいです(笑)
明日か明後日には今度こそW杯の総括を…総括を書きたいと思います。

そしてVリーグ女子開幕までには予想記事を書きたいと…
って、10日開幕だっけ!?
無理かも(笑)

ダイエット日記6とちょっとお知らせ?

2011.12.06 23:17|日記(大学~移転前)

ついに第6回を迎えたダイエット日記。
もう半年もたつのかー、早い。

最近からこのブログに来てくださってる方にはなんのこっちゃでしょうが、
そこは気になれば過去記事を読んでください。

というか、人が増えすぎて困ってますが、今までのスタンスは崩さないでやっていきます。
W杯期間中はほぼ毎日更新しましたが、普段は月1更新…なんてことも珍しくなかったこのブログですので、これから毎日来て下さってもいいことないかも…なんて来てほしくないみたいな言い方w
まあでもこれからは週4~5くらいのペースで更新しようとは思ってますが。
もうすぐリーグ始まりますしね。

あと、コメントのお返事は明日しますのであしからず。


それでは、ダイエット日記です。

今月の結果は…
プラスマイナス0!
前月と変わらずでマイナス8キロのままですね。

というのも、W杯のおかげで夜に行っていたカーヴィーダンスorウォーキングがさっぱりになってしまい、ほとんど運動できなかったです。
食生活もザ・食欲の秋だったので、夜ご飯もそこそこに食べてました。
夜8時以降は断食だけは継続中ですかね。
まぁそれで体重をなんとか維持できてるので、そこは嬉しいですね。

ここ2か月停滞ですが、これで理想体重というわけではありません!
あと7キロ、いや欲を言えば8キロ痩せたいのです。
そういうわけで、今月はまあ忘年会とかがあるので厳しいかもしれませんが、
ダイエット、鋭意継続します!

vsブラジル

2011.12.05 19:16|バレー試合予想/感想

長かったワールドカップの最終戦、
大方の予想通りストレートで負けたわけですが、思ったよりはよかったんじゃないでしょうか。

レセプションが返ればセンター中心にコンビを重ね、サイドアウトも取れますが、
要所で強力なサーブが入ってくる、レセプション崩れる、ブロックに捕まるなどして、
終わってみれば各セット20点ぐらいに抑え込まれてストレート負けななので完全に力負けでした。
それでも各セット20点近くまで点数を重ねることができたのはよかったと思います。
誰かさんは「力負けしたわけではない。」と仰ってましたが、
この4連敗が力負けじゃなかったらどんな負け方が力負けなんだよ!と突っ込みたくなります。
第2セット終盤の9連続失点なんて特にそうでしょ。
あれは多分ですが、所謂「20点以降にかかるプレッシャー」からの連続失点ではなくて、
日本の弱点=S1ローテ&ジャンプフローターを徹底的に狙ってきたジバ様にやられたわけで、
まさに力負けじゃねぇか!

まああの場面はちょっと酷かったですけどね。
田辺も永野もガタガタ崩れて、お手上げ。
リベロが取れなかったら誰が取るんだよ!
まあ正直米山が切るべきだったかなと。そのチャンスはあった。
あんまあにたん調子よくなかったですね…。
もしくは福澤のパイプを使うべきだったかな。結果論だけどね。

でもそもそもさ、第2セットは9連続失点の前に問題があったよね。
そう、あの人の足を引っ張る采配。
宇佐美の冴えわたるトスワークですごい流れがよくなってるときに謎のあべべワンブロ起用。
それ、攻めてないから!ただ流れぶった切ってるだけだから!
どうして気づけないんだ…いったいどこをみて、どこと通信してるんだ…。悲しす。


おっ、と思ったのが松本(山村だったか?)をBに飛ばして、
あにたんがその内側に回り込むクロス時間差と見せかけての
まさかの福澤バックレフトッ!!!
ドシャットッ!!!(笑)

いや、まあドシャットはされましたが、コンビの中にバックレフトを組み込んでるチームって
あんまりないので、テンションあがりました。
福澤はわざわざBクイックにつられて飛んでるブロッカーに当てることなかったのにねぇ。

ちなみに僕が男子バレーで一番好きなプレーが米山が回り込んできて中央から打つクロス時間差なので、囮じゃなくて打たせろ!と思いました。(個人的理由すぎw)
あ、ちなみに女子だとライト前衛のさおりんがレシーブ=相手はさおりんのスパイクないと思い込む。
そこでライト攻撃をしようと杉山か山本がブロードで流れたところに!
ノーマークさおりんが中央から飛び込んでくるっ!というクロス時間差が好きでですね、
まあ今ではさおりんノーマークはほぼないので、山口にやってもらうしかないんですが。


えぇ、すごく脱線しましたので話を戻しますが、ブラジル戦のスタメンは僕が思うベストスタメンと同じでしたし、3セットともスタメンが同じだったので、今までよりはチーム内でバタバタしてなかったのかなぁ~と思いました。
2セット目終盤も含めて、今のメンバーの実力だと思います。
少なくともサーブレシーブが返ってるときはサイドアウトも高確率で取れることがよかった。
福澤の攻撃力はやっぱり魅力。安易なドシャットさえなくなれば欠かせない存在になりそう。
こりゃ越川とのスタメン争いがし烈になりそうですね。

それではここで「★今日の米山裕太★」コーナーです。
大会初となった全セットスタメン起用。
この日をわれわれあにたんを応援する集いのメンバーは待っていた!
遅い、遅いわっ!という声を押し殺し、よく決断してくれた、監督よという思いです。
厳しい2段トスを何本も決めていましたが、決めてほしい!という場面でドシャットをくらったり、
本調子ではなかったですね…。無念です。
それにしても、僕がファンだから思うのかもしれませんが、あにたんの打数少なくないですか?
それも厳しいトスが多い気がするというか、いい場面で使ってもらってないような…。
もちろん、あにたんが安定したパスを供給することでセンターが活きてるというのもあるのですが、
それにしたってもう少し使ってくださいよ宇佐美さんと思いましたよ。
それでも3セット間もあにたんを見るのは初めてだったので、その天使のような美しさに
メロメロリンでした。


おまけ
うろ覚えですが、日本のスパイクがアウトに見えた場面で日本に点数が入ったとき
三宅「ワンタッチがあったようです。」
川合「いや、ブラジルのタッチネットみたいですね。」
三宅「ワンタッチがありました!」
川合「いや、タッチネットですね。」
三宅「いや~見事ですね。」
川合「タッチネット…。(儚げ)」
という場面がありました。
川合が実況の間違いを正すという、珍しく解説のお仕事しようとしてるんだから聞けよ!
人の話聞けよ!これだからフジテレビのアナウンサーは…。
西岡アナしか信用できないわ。
ちょっと川合が可哀想になったんですが、昨日のブログを見てそんな気持ちも吹っ飛びました。
以下彼のブログから転載。

『ちなみに私が現役時代勝負どころで強かった理由は、
小学生の時から麻雀をしていたのと、
高校時代に自分達より多勢の相手と(3対15とか4対50とか)ガチの喧嘩してたので逆境の場面での戦いに馴れてせいだと思います』

だそうです。
彼は日本バレー協会の副強化委員長です。
頭痛い…。

それでは簡単ですが、これでブラジル戦の感想を終わります。
大会の総括を今週中にアップしようと思います。
何曜日になるかは分かりませんが…。

vsイタリア

2011.12.03 22:02|バレー試合予想/感想

なんか、今日も書かないと駄目ですか。
悔しいわけじゃなくて、もうすっかり力が抜けちゃって…
バレーってこんなにつまらないものだっけ?と思ってしまいます。
バレーが嫌いになっちゃう。明日で終わりでよかった。

とにかく今日はゴリと監督。
この2人で負けた。

この2人さえしっかりしてれば、1セット目は2セット目はとれてたと思う。
というか、2セット目取れないとか逆にすごい。歴史に残る勝負弱さだと思う。

ゴリは打数17得点5ミス7で決定率29.41%、効果率はもちろんマイナス。
サーブも9本中2本ミス。
試合後、泣いてたみたいだけど…流石にちょっとアレは…酷すぎる。
あのアウト連発、春高バレーでもなかなか見れないんじゃないか。酷すぎる。

そしてもっと酷いのは監督。
1セット目も2セット目も山本を不用意にワンポイントブロッカーで使ったため、
こんなに酷いゴリに代えて出すことができず…言いたくないけど本当に代表監督なの?

そんで3セット目からスタメンの山本が打数4の得点3のミス0…
だから、2セット目絶対取れたじゃんよ!
なんでとれるセットをミスミス失ってるわけ?


3セット目もどうせ途中点差ついたらゴッツ下げて米山出すんだろって思ったら案の定。
ちょっと前の荻野が指摘したように、完全に敗戦処理要員になってるじゃん。
それで米山が厳しい2段を決めた直後に石島と交代…。
そして石島直後にドシャットされる…。
ホント馬鹿馬鹿しい。
米山の使い方不憫すぎる。ホント涙が出そうになる。

最後も宇佐美に変えて阿部ってなんだよ!
今日ブロックポイント3本したの見てなかったのかよ!忘れたのかよ!
タイムアウト中も素人みたいなことしか言わないし、なんなのこの人?
選手ももう中垣内さんの指示しか聞いてないし、監督として機能してないじゃん。


ゴッツもよくなかった…。
打数14得点4ミス3で決定率28.57%、効果率7.14%。
タイムアウト中は監督には目もくれず、ガイチさんの元へ…。
やっぱり、やっぱりあれなんだよね、きっと。

福澤は打数21で57.14%決めてるから頑張った!
福澤ここ数試合いいですよねー。調子いい。頭使ってるし。前より余裕持ってる感じ。
決めてやる!って思いが強くなると、決めうちドシャットされちゃうけど、
でもこの攻撃力、そして守備での踏ん張りは使えるレベルになってきたぞ!
でも最後のサーブミスは痛いけど。


「★今日の米山裕太★」コーナーはお休みします。すみません。
明日、一応最終戦ですから見届けようと思います。
このままで終わっていいのか、男子よ…。意地見せてよ。

vsロシア

2011.12.02 22:18|バレー試合予想/感想

まあ期待はしてなかったけど、ストレート負けきっついなぁ。
今日は省エネモードで書きます。すんませんヤル気起きないです。


今日の1セット目スタメンレフトは石島福澤。
まぁロシア相手に高さを出したかったんでしょうね。これは理解できる。

そんで、レセプションもそこそこ頑張って、途中までリードしてたのに、
ゴリとゴッツが代わりばんこにドシャットされて追いつかれ、
そんで最後はゴッツの致命的なフローター処理ミス×2連発でジ・エンド。
はいはい。なんすかそれ、勝つ気あるんですか。
いい加減にしてくれゴッツ。大事なところでバックトスしてんじゃねぇよ!
どうしようもない強烈サーブもあるにはありましたが、絶対とれたセットだったのに、成長してないなぁ。
ロシアはムセルさんにテチューヒンさん温存してるというのに…。


2セット目、先程のセット終盤でのゴッツミスにより、誰かさんのテンパリ采配スタート!
何故か福澤を下げて八子投入。
えっ、今日福澤めっちゃよかったじゃん。
いつものようなドシャットもなかったし、(フォローできたのばっかりだったよ)
めっちゃ考えて打ってた。守りも頑張ってた。ナイスディグもあったじゃん。
サーブもすぐミスじゃなくて、連続得点してからのミスじゃん!(それもどうなのw)
終盤のトスは酷くて「雑っ!」と叫んでしまったけど、最近の福澤はかなり課題が克服されつつある。
それなのに何故今日代えちゃうのかなぁ。今までどんだけ酷くても使い続けてきたじゃない。
マジ意味不明すぎですよ。

そして序盤点数が離れされたところで石島にかえて米山投入。
えっ、何故今?
このセット頭から米山でよかったじゃん。何故米山スタメンを頑なに拒否するんだ?
交換枠も、序盤もすげー無駄じゃん!

3セット目、何故か八子と米山スタメン。
と思ったら、あっという間に八子→石島。
なにがしたいのこの監督。

最後のワンブロもなんだそれ?
米山に変えて鈴木…前衛は宇佐美・山村・鈴木。
えっ、もしチャンスボールが来たら誰が打つの?状態。
チャンスボールが来ても決めきれる気がしないわっ!

あとどこのタイムアウト中か忘れたけど、
「ジタバタしてもしょうがないよ。割り切っていこう。」
はぁぁ~~?正気なの?無策なの?
それが代表監督がタイムアウト中にかける言葉なの?

その前のブロック指示もさ、「全部止めるのは無理だから絞っていこう。」
そんなの分かりきってるわ!
これが真鍋監督だったら「AパスだったらBクイック、Bパスで2B(多分バックライト)だからな!」
って、これくらいの指示を出してますよ。
あなたそれでもMB出身なの!?


まあ3セット目はそこそこ楽しかったけどね。
米山スタメンだと守備が安定するなぁ。頼もしい。
打数は少ないけど、その分MBが打ってるのがいい。
だけどまたミスが出て・・・
松本ネットにかけ、ゴリネットにかけ、はぁ、見てるこっちの気にもなってよ。
宇佐美もいい加減焦ったらトス低くなるのどうにかしようよ。

そして終盤、川合さんもついに怒ったゴリのサーブミスに、
前述の謎のワンポイントブロッカー。

負けるだろうと思いながらも応援して見てるこっちの身にもなってくれよ。
会場に行かれた方はもっとだよ。
負けるべくして負けてるよ。腹立つなぁ。
そして清水は成長どころか劣化してないか?

はい、一応「★今日の米山裕太★」コーナーです。
とにかく守備の安定感が抜群で、安心の米山裕太ですね。
サーブも1本目こそ入れてけ女子流フローターサーブで「おい!」と思いましたが、
それ以降は攻めてましたね~。いいサーブが連続して入ってました(当人比)
スパイクの打数が少なかったのは残念だけど、他の選手を活かせる米山選手だから、それでいいのです。
1つ気になったのがバックアタックでのコンビミス。
あれってあにたんが助走に入ってなかったってことなのかな?
それだったら決して褒められることじゃありません!
でもあの場面、あにたんはちょっと前の方でレセプション受けたから、十分な助走はとりづらかったはず。
そこで米山バックアタックを選択した、宇佐美にも問題があるのでは?と思いました。


ふー、まあ今日はこんなものでしょうかね。
終盤につまらないミスをなくして、強豪相手にセットをきちんと取れるようになったら一応の進歩だとは思うんですが。
とりあえず、明日のイタリアは…今日よりいい試合をしてほしいです。

すぽるとにて。

2011.12.01 01:15|バレー試合予想/感想

このタイミングで米山裕太特集ww
しかもアメリカ戦の映像、アメリカ監督のコメントが入ってるあたり、
急遽作りました!感がありあり。

このブログでも、某掲示板でも、ツイッターでも非難轟々でしたもんね。
流石のフジテレビも放置はできないと思ったのでしょうか。

謝罪ではなく、「特集VTR流してやるからこれでいいやろ。」
みたいな思いを感じるのは、僕が実は性格悪いからでしょうか。
バレーファンが優しいからって、甘くみてもらったら困りますねぇ。

だけどまぁないよりマシだし、ヨネは笑顔だったし、今回は多目にみてやるか。(←偉そうだし、やっぱり甘い?)


でもさ、こうしてテレビ局が少しでも視聴者の声を受け入れてくれてるのをみると、
微力でも、ネットの片隅ででも、思いや意見を発信するのも無駄じゃないのかなぁって感じました。

今回はフジテレビにかけらでも良心が残ってたみたいだから、それを実感できた。
いつかバレーファンの声がバレー協会に届く日が来るのかなぁ。
協会はそもそも公式HPに意見を送るツールを設けてないって所から、終わってる組織だと思いますが。

僕は去年から植田監督のことを擁護してる意見なんて、ただの1つも見た事がありません。
このバレーファンの総意を協会がどう受け止めるのか…まだファンをないがしろにし続けるのか。
FIVBは変わろうとしている。JVAはどうでしょうね。

プロフィール

かみぃ

ハンドルネーム:かみぃ
twitter:spd_v

最新記事

最新コメント

カテゴリ

お気に入りリンク集

カレンダー(月別)

11 ≪│2011/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

訪問者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。